okatteにしおぎ
知る - 参加する
行く - 見る
メンバー説明会
イベントカレンダー
アクセス  お問い合わせ  facebook

知る

つくって食べる、みんなの”お勝手”
“食”を中心にした、まちのパブリックコモンスペースです。
風と緑、光にあふれた空間。みんなで使えるキッチンがあります。
ごはんをつくる、つくってもらう、仲間とあそぶ、まちの人とあそぶ、
使い方はさまざまです。メンバーどうしでシェアしつつ、
まちに開かれたオープンな場所。みんなの“okatte”がここにあります。
キッチンという意味の”お勝手”は昔から、
その家の住人だけでなく、ご近所さんも行ったり来たりする場所でした。
まちのひとと関わりながら日々の暮らしを自在に営んでいく、
しなやかで豊かな場所だったのです。
そんな”お勝手”を道路に面したところにつくったことで、
老若男女誰でも気ままに立ち寄ることができるようになりました。
メンバーシップ制のパブリックコモンスペース
okatteにしおぎは、メンバーシップ制のパブリックコモンスペースです。
okatteにしおぎのメンバーシップ
仕事帰りにふらっと立ち寄ったり、ワイワイごはんを食べたり、
ちょっと打ち合わせしたり、それぞれに使いながら維持管理・運営を行います。
時間帯によっては、メンバー以外の方も訪れることができる、
まちに開いたコモンスペースとなります。
多彩なスペース、多彩な関わりかた
多彩なコモンスペース
okatteにしおぎには、使いみち広がる多彩なスペースがあります。
みんなでお料理できる、明るくて気持ちのよい広々としたキッチン
わいわいとごはんを食べたり、ワークショップなども可能な土間スペース
ヨガや上映会などもできるリビングスペース
ゴロンとできて、小さな子どもも安心な、畳スペース
okatteにしおぎギャラリー

田の字に繋がったスペースは、すべてを一体で使ったり、
建具で仕切ってそれぞれのスペースを別のことに使ったり、
かつての日本家屋のような、変幻自在な空間です。
食の小商いのススメ
1階のキッチンは、飲食店営業・菓子製造業の許可を取得しています。
「得意のベーグルを作って販売したい」
「故郷の特産品を試食販売したい」
「地元の食材でジャムを作って売りたい」
などの想いをかなえることも。
ひと・まちとのつながりを大事にする「食の小商い」を、
okatteにしおぎではじめてみませんか。
小商いメンバーについて
環境共生
okatteにしおぎは、環境とのつながりも大切にしています。
草屋根、ペレットストーブ、雨水利用、太陽光によるオフグリッドの電力供給
などを取り入れています。
素材も、東京産の木材を使いました。
暮らせる住戸
まちの人がシェアするキッチン&リビングの2階には住戸があります。
住む人も、コモンスペースのメンバーの一員です。
同じ建物のひとだけでなく、まちのひとともシェアします。

賃貸住戸についてのお問合せは
まち暮らし不動産 www.machigurashi.jp まで
<okatteにしおぎプロジェクト>
事業コーディネート:
株式会社エヌキューテンゴ www.n95.jp

改修設計:
ビオフォルム環境デザイン室 www.bioform.jp

改修工事施工:
巧匠建設

事業主:
株式会社コンヴィヴィアリテ